お金を借りるなら総量規制の対象外を選ぶ?

何かの事情でお金が必要になってしまう時って、皆さんにもありますよね?
ですが、近年になってから総量規制が設けられて消費者金融を利用できなくなってしまった人も出てきているのでは。
年収の3分の1以上の借入が出来ないので、人によってはそんなにお金を借りることが出来ないようになってしまっています。
自分の年収が少ない人はその分、借入できる金額も少なくなってしまいますから希望借入金額が受け取れないことも・・・。


お金を借りるなら銀行へ

消費者金融以外にお金を借りる事が出来るのは、銀行ですよね。
銀行は規制の対象外だから、年収の3分の1というのが関係なくなっているので利用しやすくなっています。
ですから、自分の年収が少なくて消費者金融を利用することが出来ない人は、銀行に頼ってみてはどうでしょう。
上限金額も高いので、まとまった金額が必要になってしまった時でも、安心してお金を借りる事が出来ますよ。


過度に利用しないようにして

銀行が対象外だからと言って、過度に利用するのだけはやめた方がいいです。
好き勝手に使ってしまったら、今度はその返済をすることが出来ずに自己破産してしまう・・・なんていうことも。
そうなってしまわないように、常に自分を律する気持ちを忘れずに利用していきましょう!